☆★Hiro's Room★☆


クリスティーナ・アギレラ新しいタトゥーか??

b0022840_23403680.jpgクリスティーナ・アギレラが足首に新しいタトゥーをしているようだ。それが何なのかはっきり分からないが、インド人のレズビアンがセックスしているようにも見える。


++++++++++++++++++++++++


b0022840_23413781.jpg
b0022840_23423197.jpgだそうですが
ストッキングの柄に見えるんですが・・・
こんなところにこんな柄のタトゥーするなんて・・・いや、彼女ならヤリかねん!爆
まぁタトゥーにしても、ストッキングの柄にしてもすごいチョイスです。

それより彼女の着こなしが気になるんですが・・・
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-15 23:45 | Celeb News


G-Unitのラッパー、ロイド・バンクスのツアーバス事故

G-UnitのラッパーLloyd Banksは日曜日(9/12)のパフォーマンスのためツアーバスで移動していた。バスはハンドル操作を誤りウエスト・ヴァージニアの88号線で衝突した。
オハイオ州のNBC放送によると、彼がBethany大学に向かっている途中、段差に乗り上げてしまい座礁したようだ。
バスには26人が乗っていたが、伝えられたところによると、ひどいケガ人も出なかったようだ。
ロイドと彼の仲間はなんとかパフォーマンス予定だったBethany大学にたどり着いた。
当局がこの事故原因の調査を続ける予定だ。

++++++++++++++++++++++++++++++++
b0022840_458778.jpg

写真は7/27MTVの番組TRL(Total Request Live)に登場したロイドです。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-15 04:59 | Celeb News


アヴリル・ラヴィーン婚約!!

b0022840_4162289.jpg
ティーンロッカーアヴリル・ラヴィーンがバンドSum 41のボーイフレンドDeryck Whibleyとロマンス旋風を巻き起こした後、婚約した。
19歳の彼女は今年初めから同じカナダ人であるWhibley(24歳)と秘密で交際をはじめたが、ロサンゼルスのホテルで抱き合っている写真が公になり悩んでいた。
家族や友人は「彼らは自分たちが若すぎるのは分かっているけど、アヴリルはすっかり夢中になっているの。2人は同じバックグランドを持ち、一緒にセレブの世界に入った。2人ともとても個性的で、自分たちの愛を公表したくない。両家ともとても喜んでいるけど、アヴリルがまだ若いので、婚約期間を長くするようにアドバイスしたわ」と語った。

バッド・ガールのイメージにも関わらず、彼女は最近、洗濯をすることやスカートを履くことも好きであると告白。加えて、「タフな若い娘だと見られてるけど、内側にはロマンチストな面もある」とのこと。
彼らは先月カリフォルニアのサンタモニカに1500万ドル(約16億円)の家を購入。アヴリルの宿敵であるブリトニー・スピアーズの家とほんの数軒しかはなれていないようだ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
19歳で婚約。若いですね。
ちなみにボーイフレンドのDeryck、ヒルトン姉妹のパリスの元彼ですね。
どうしてモテるのか・・・・謎です。
上の写真は、9/13 Las Vegasで『2004 World Music Awards』のリハーサルをしているアヴリルです。

下の写真は今年3月ごろNYのセントラルパークを散歩している二人です。
b0022840_4273959.jpg

ついでにパリスと付き合ってた頃(去年)の彼です。
b0022840_4284495.jpg
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-15 04:29 | Celeb News


エミネム、最新プロモーションビデオで裸に!

b0022840_11244166.jpgMTV Movie Awardsのステージでのお尻露出で有名だが、まもなく発売される彼のソロアルバムのプロモーションで再び披露している。

「Encore」と名づけられたこのアルバム、発売前のインターネット上での流出をさけるため厳重に保管されているが、我々はなんとかこのビデオ映像を入手し、裸のエミネムを確認した。

見た感じ、彼はとてもツヤツヤしていて、どうやら全身にボディワックスを塗っており、ビデオの中で裸のまま誇らしく歩き回っていた。
またカメラが止まった後も、セットに多くの人がいるにもかかわらず恥ずかしがる様子はなかった。
スタッフが急いでガウンを持ってくる必要もなく、休憩中D12メンバーと騒いでいた。もちろん裸のまま。

エミネムの4作目となるソロアルバム「Encore」は11月に発売される予定だ。

source:DailyRecord(9/13/2004)

+++++++++++++++++++++++++++++++++

どうやら彼はまたやってくれるようです。
個人的にはファーストシングルはカッコイイ路線でいってほしいんだが・・・
いやいや、裸でもカッコイイ路線かもしれんやん!←無理やり
どうであれ、早くアルバムが聞きたいものです♪
写真はMTVmovie awardsでのD12パフォーマンスで”披露”したときのもの。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-14 11:31 | Celeb News


クリスティーナ・アギレラ商品開発!

野心に燃えるポップ・プリンセスのクリスティーナ・アギレラは、彼女の名前を入れた450もの新商品を開発し特許申請している。
もしそれらの申請が米国特許商標庁によって受理されれば、彼女のファンはクリスティーナ・クレヨン、バドミントンセット、ハイファイラジオ、工作用ねんどなどを買うことができるでしょう。
関係者は、「彼女はすばらしいビジネスの才能をもっており、これらのアイデアは彼女自身が提案しました」と語った。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

b0022840_2012288.jpgクリスティーナ・クレヨンって・・・笑
450種類も作るなら、殆どの生活用品ができてしまいそうですね。
写真は9/10、ドイツのミュンヘンで行われたメルセデス・ベンツの新商品A 180 CDI の発表会に出席したアギレラです。
下の写真は同じイベントで9/9イタリアミラノに訪れたアギレラです。
b0022840_21174653.jpg

[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-13 20:16 | Celeb News


ワン・テイク・オンリー

b0022840_1915462.jpgONE TAKE ONLY
製作年度:2001年
製作国・地域:タイ
監督:オキサイド・バン
主演:パワリット・モングコンビシット、ワナチャダ・シワポーンチャイ他

おすすめ指数:55%

【ストーリー】
バンコクで売春をしながら母に仕送りを続ける女学生ソム(ワナチャダ・シワポーンチャイ)は、ヤクの売人のバン(パワリット・モングコンビシット)と出会う。二人は大きなドラッグの取引に手を出し……。

【コメント】
成功と転落といって感じでしょうか・・・イマイチ記憶に残らない映画。
売春をしていたソムはヤクの売人バンに出会い恋愛が・・・と思いきや、この彼をそそのかして結構危険な取引をさせるわけですよ。で、儲かったお金で贅沢な服などを購入。
完全なラブストーリーではないからそれでもいいんですけど。
で、結局、取引の最中銃撃戦がはじまり、2人は逃げるんですけど、撃たれてしにそうな彼女を病院に連れて行くわけでもなくベットに寝かせ放置・・・もちろん彼女は死亡。なんなんでしょう・・・笑
ストーリーは別にして、映像はスピード感があってスタイリッシュ。
タイの雰囲気が良く感じられるので、そういう意味ではおすすめです。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-13 19:36 | Movie


アフター・グロー

製作年度:1997年
製作国・地域:アメリカ
監督:アラン・ルドルフ
主演:ジョニー・リー・ミラー、ララ・フリン・ボイル他

おすすめ指数:60%

【ストーリー】
青年実業家のジェフリーは美人妻マリリンと豪華なマンションに住み、何不自由ない生活に見えた。しかし子供をほしがる妻と話が合わない。
マリリンは部屋を改装して子供部屋を作るため便利屋ラッキーを呼び、やさしい彼に心を惹かれ浮気を始める。
また便利屋ラッキーの妻フィリスは自分が女優だったという過去の栄光にすがり、娘を失った悲しみを背負いながら夫と静かにくらしているつもりだった。
しかし夫の浮気に気づき、偵察を始めた彼女は、同じく妻を監視していたジェフリーと出会う。

【コメント】
登場するのはこの2組の夫婦で、夫と妻が互いに浮気をして入れ替わる。
ラブストーリーというより、偶然過ぎる出会いがラブコメディといった感じ。
しかし、浮気をしながらもまだお互いを思っているラッキーとフィリスはとても人間的で年齢を重ねた夫婦の雰囲気がとても良く出てると思う。
一方若い夫婦のほうは、妻マリリンは子供がほしいのかと思えば、そのあとのラッキーとの行動をみると単にエッチして、イチャイチャしたかっただけかと・・・・笑
夫のジェフリーにしても、バーで居合わせたフィリスをいきなりナンパしたりと単に年上が好みだっただけかと思ってしまう・・・。このあたりちょっとムリがあるかと。

結局は全員元のサヤに戻るのだが、若い夫婦の人間描写がもう少しほしかった。
脚本の無理やりな点はあるけど、若い夫婦よりも年の夫婦の方がすばらしく、演技もよかったので、逆にこのタイトルにはピッタリだと思った。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-13 19:08 | Movie


ロリータ

b0022840_18131458.jpgロリータLOLITA
製作年度:1997年
製作国・地域:アメリカ
監督:エイドリアン・ライン
主演:ジェレミー・アイアンズ、メラニーグリフィス他

おすすめ指数:15%

【ストーリー】
12歳の少女に恋をした初老の大学教授の、苦悩と破滅を描く。
豊かな才能に恵まれ、そのスマートな魅力でいつも女性の憧れの的である、大学教授のハンバード。異国の地アメリカに渡った彼は、下宿先としてある未亡人の家を選んだ。部屋に荷物を下ろし、ふと庭を眺めた彼は、12歳の娘、ロリータに姿に釘付けとなってしまう。そんな彼の気持ちを知ってか知らずか、やがてロリータは彼を挑発しはじめるが...。

【コメント】
久しぶりに・・・??な映画を見た!
12歳の少女ロリータは小悪魔という可愛いもんじゃない!!挑発というのを通り越して見ていて腹立だしい。どうしてこういう子に惹かれるかも謎。
逆にロリータ演じたドミニク・スウェインの演技が良かったということでしょうか・・・
前半部分は母親との三角関係で面白くなるかなとも思ったけど。
全体的に物悲しい雰囲気はするものの、少女を愛してしまった教授やこの少女に最後まで感情移入できなかった。
最後、殺人まで犯してしまう主人公・・・恐怖です!!
逃げ回るオジサンが面白かったのでおすすめ指数は5%プラスの10%ですww
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-13 18:30 | Movie


私の日々の生活など・・・

☆★Hiro's Room★☆
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-13 00:55 | About Me


今日は・・・

今日は一日雨・・・

レンタルに行って映画を借りた。
一本は前から見たかった「25時」。スパイク・リー監督、エドワード・ノートン主演。私の大好きな2人の作品です。見ないわけにはいかない!!

他は最近見た「サイドウォーク・オブ・ニューヨーク」つながりで、エドワード・バーンズ出演の「ブロンド・ライフ」
某テレビ番組、映画評論化が褒めていた「ヤァヤァシスターズの聖なる秘密」
ニコラス・ケイジの「マッチスティック・メン」
レンタル屋でミニシアター一位だった「10億分の1の男」

あと、NellyのCDも買いました♪
日本盤のみSWEATとSUITの2枚組みということで、お得な気分
まだ聞いてないけど、試聴した感じでは全体的に聞きやすかった。
ツタヤで買ったらポスター付でしたww
まぁ、ジャケと一緒の写真やけど・・・
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-11 03:08 | Diary


25時

b0022840_1141453.jpg25時 スペシャル・エディションTHE 25TH HOUR
製作年度:2002年
製作国・地域:アメリカ
監督:スパイク・リー
出演:エドワード・ノートン、フィリップ・シーモア・ホフマン他

おすすめ指数:89%

【ストーリー】
麻薬ディーラーのモンティが密告され逮捕された。収監まで残り25時間を追った物語。さまざまな思いを胸に、親友、父親、恋人とともに時間を過ごす。

【コメント】
自由な最後の1日。
投獄される前なのに静かに淡々と時を過ごすのが逆にリアルかもしれない。
最後の日を共に過ごす信頼できる相手は、今まで一緒に贅沢な生活を築いてきた仲間ではなく、信頼できる素朴な幼馴染や父親。目の前の派手な光景も一瞬にして消え去るという空虚感を9.11の悲劇と重ね合わせていると思う。
友人2人がグラウンドゼロを見下ろしながら、モンティが戻ってくる7年後はこのままの友情関係が続いていないだろうと言う。

今までの作品と少しトーンが違う気がするが、主人公モンティが鏡を覗いた時、鏡の中の自分が心の中を勝手に語りだす場面がスパイク・リーらしい。ニューヨークに住む色んな人種、階級の人の文句を言って、自分の置かれた状況を当り散らすのだが、そのあと虚しさが残り自分自身を苦しめる。最後の場面で車の中から見る彼らに対して手を振ったり交流を図るところが印象的。結局自分のやったことの責任は他の人ではなく自分なのだと認めた感じがした。

9.11の影響を受けた作品だと思うけど思ったよりはさり気ない演出だった。随所に9.11を意識させるシーンがあるけれど気にしなければ気づかない。それが今までの作品と違いメッセージ性をより複雑にしているかも。

何度も見るとまた違った見方ができるかもしれない。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-11 02:49 | Movie


ビヨンセファッション界に進出

ビヨンセと彼女の母Tina Knowlesは水曜日、ファッションライン「The House of Dereon」の設立を発表した。このブランド名はビヨンセの祖母AgnesDareonにちなんでつけられた。
2005年店頭に並ぶ予定

source:HindustanTimes(9/9/2004)

b0022840_0533412.jpg
どんな洋服になるんだろーか?

写真は最近またグループでの活動を再開し、9/9(昨日)アメリカ、マサチューセッツで行われたNFLの試合でパフォーマンスしたDestiny's Childです。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-11 01:01 | Celeb News


A list of nominees for 2004 source awards

HipHopマガジンSource誌が毎年恒例のアワードのノミネートを発表しました。10/10マイアミで開催される予定です。主なノミネートは↓

solo artist of the year
Jay-Z,Ludacris,Lil Flip,Twista,Juvenile

group artist of the year
Youngbloodz, Outkast, Ying Yang Twins, Westside Connection, 8Ball & MJG

breakthrough artist of the year
Chingy,Kanye West,G-Unit,T.I,Young Gunz

single of the year(single)
"Right Thurr" - Chingy (Producer: The Track Starz)
"On Fire" - Lloyd Banks (Producer: Eminem & Kwame),
"Stand up" - Ludacris (Producer: Kanye West & Ludacris)
"Game Over'" - LilFlip (Producer: Nick Fury)
"Tipsy" - J Kwon (Producer: The TrackBoyz)

single of the year(group)
"Gangsta Nation," Westside Connection
"Can't Stop, Won't Stop," Young Gunz
"The Way You Move," OutKast, produced
"Stunt 101," G Unit
"Lean Back," Terror Squad

source:Seattle Post (9/9/2004)

G-Unit関係が嫌いなら、The Sourceも選ばなければいいのにと思う今日この頃・・・
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-11 00:18 | Celeb News


二重スパイ

b0022840_2471812.jpg二重スパイDOUBLE AGENT
製作年度 2003年
製作国・地域 韓国
監督:キム・ビョンジョン
出演:ハン・ソッキュ、コ・ソヨン他

おすすめ指数:75%

【ストーリー】
1980年、韓国に亡命したイム・ビョンホの正体は亡命を装い南に送り込まれた北朝鮮の工作員だった。ビョンホは二年後、正式に安企部要員に採用され最初の指令が下った。それは、放送局の女性アナウンサー、ユン・スミに接触せよというもの。彼女もまた北のスパイだった…。

【コメント】
タイトルからして大体の予想はついていたけど、緊迫する場面も続き中盤も楽しめた。
最後が衝撃的だけど、スパイの運命として納得の終わり方だと思う。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-10 04:42 | Movie


サイドウォーク・オブ・ニューヨーク

b0022840_061365.jpgサイドウォーク・オブ・ニュ...Sidewalks of New York
製作年度:2001年
製作国・地域:アメリカ
監督:エドワード・バーンズ
出演:エドワード・バーンス、ヘザー・グラハム他

おすすめ指数:65%

【ストーリー】
フィアンセから突然別れを言い渡されたトミー。夫に浮気されながらも離婚に踏み出せずに我慢する美しい妻アニー。浮気性の夫と離婚し恋愛恐怖症のマリア。女子大生アシュレーと不倫する歯科医グリフィン…。6人の男女が織り成す恋愛模様。

【コメント】
エドワード・バーンズが監督・脚本・出演と全てこなした作品。
ドキュメンタリータッチをまじえて出来ているんだけど、ドラマ「SEX AND THE CITY」で始めの頃あった恋愛についてのインタビュー形式で物語は始まる。とってもNYらしくそれぞれの登場人物が生き生きとしてて、いやらしさがないのがイイ!
女子大生役のブリタニー・マーフィーがラブコメのコミカルな感じを良く出してます。
何も考えずサラッと見るのにちょうど良い作品。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-10 01:29 | Movie


ビヨンセのバースデイパーティ

b0022840_3363022.jpgビヨンセの23歳のバースデイ・パーティが9月4日夜、ナオミ・キャンベル、デスチャメンバー、オルセン姉妹など友人を招いて開かれたが、近所から騒音の苦情が寄せられ警察が突入した。
フィアンセであるJay-Zはニューヨークで流行のSoho House Hotelのテラスでの豪華なパーティに$500,000(約5500万円)もの大金を支払った。
ビヨンセは警察の妨害をもろともせず、次のMarquee Clubで自分の誕生日を楽しみ続けた。

先月このカップル、フランスのリゾートで休暇を過ごし、費用は4日間$530,000(約5830万)。滞在中は一日$18,000(約198万円)の豪華ヨット、一時間$18,000(約198万円)のプライベートを借りていたようだ。

source:TEENMUSIC(9/7/2004)

++++++++++++++++++++++++++++++++++

さすがセレブカップル!かける金額が半端じゃない。
ちなみに写真は先日行われたVMA2004のレッドカーペットです。やることもゴージャスだが見た目もかなりゴージャスな2人です。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-09 03:40 | Celeb News


インファナル・アフェア

b0022840_23352778.jpgインファナル・アフェア無間道
製作年度:2002年
製作国・地域:香港
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン他

おすすめ指数:90%

【ストーリー】
青年ラウはマフィアに入ってすぐ警察の動きをスパイするためボスによって警察学校に送り込まれる。一方、警察学校に通う青年ヤンは突然退学となり、警視に能力を見込まれ極秘でマフィアへの潜入を命じられた。2人の青年はそれぞれ「エリート刑事、実はマフィア、マフィアの幹部、実は刑事」となる。
10年後、警察、マフィア双方がスパイの存在に気づいてしまい、2人はそれぞれに裏切り者探しに乗り出すが…。

【コメント】
これはイイ!!
よくある派手な香港のアクション映画かと思ったら、かなり心理戦。
二人の距離が段々近づいて行き、最後まで緊張感が続く。
最後屋上のシーンでラウが「善人になりたい」と言ったとおり、警察内で自分の身元を知っている人物(ヤンと自分より後に警察に潜入し実は同じマフィアだった刑事)が死んだ後、残った自分は身元を隠し続けそのままエリート刑事として生きつづけようとする。
はっきり言ってズルイ!!でもこれもまたマフィアのボスに教え込まれた「自分の道は自分で選べ」という言葉に従っていたりもする。警察の身分とマフィアの素質。両方持ち続けて生きていくのだろう。

恋愛シーンは少ないけど、緊張が続く生活のなかで唯一普通の生活ができる安定した場所であり、彼らが失いたくなかった場所という意味で必要なシーンだったのかな。

はじめあたりは人物関係がいまいち分からず??という感じだけど見ているうちに楽しめた。一度全部見て、もう一度はじめあたりのシーンを見るとスッキリする。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-09 02:28 | Movie


レボリューション6

b0022840_1320111.jpgレボリューション6WHAT TO DO IN CASE OF FIRE
製作年度:2002年
製作国・地域:ドイツ/アメリカ
監督:グレゴー・シュニッツラー
出演:ティル・シュヴァイガー、マーティン・ファイフェル他
おすすめ指数:75%

【ストーリー】
ベルリンのクロイツベルグ地区の廃屋に住む若者6人が帝国主義に対しアナーキーな抵抗運動を繰り広げていた。しかしドイツの劇的な社会の変化により6人はバラバラに。15年後、当時仕掛け不発だった爆弾が爆発。警察が捜査を始め、自分達の活動を収めていたフィルムが押収されてしまう。取り戻すため仲間が15年ぶりに集まるのだが・・・。

【コメント】
時代に沿って生きた4人と時代に取り残され活動を続ける2人。
廃墟で再会するシーンに立場の違いが良く現れてると思う。「昔に戻ったみたいだ!」と大喜びするホッテに対し、「暴力はいや」「金曜までしか時間がない」「法に触れることはごめんだ」などすっかり冷めている4人。

結局、警察に忍び込みフィルムを取り戻す計画を立てる姿は微笑ましかった。計画は失敗に終わったが、それをきっかけにお互いの気持ちが再び近づき始める。

第二の作戦は・・・証拠フィルムごと爆弾で吹き飛ばす作戦。
昔のように廃墟で爆弾を作り警察署の中へ運び込んだがホッテが閉じ込められてしまう。助け出そうと全員の心が1つになるところ、それに触れて彼らを見逃す刑事ににジーンときた。

使われてる音楽も疾走感があって見ていて気持ちいい。青春映画だけどテンポ良くてベタになりすぎてないところや、15年間バラバラだった気持ちが徐々に狭まっていくところがセリフではなく彼らの行動に現れていて面白い。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-08 14:06 | Movie


はじまり

今日からスタートです♪

大好きな映画や音楽をはじめ、気になるものをどんどんチェックしていきたいと思います。
[PR]
# by hiro-loves-shady | 2004-09-07 21:28 | Diary

    

気になるもの全部
by hiro-loves-shady
注目!!
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧